FC2ブログ

ガンプラ晒し。

…いつまでも単行本の広告がトップにあるせいで、全く更新してないと思われてる方がいらっしゃったようで…。
ホントすいません、わかりにくくて。
でも、そろそろ発売から半年。
聞くところによると、書店で半年たっても売れない本は、基本的に返本されちゃうらしいので、もうちょっとだけ我慢してください。
最後の悪あがきか何かかと思って頂いて。
そんなわけで「快楽ユーフォリア」発売中です。

さて。
いつも真面目なお話をした次の回の更新は、手持ちの美少女フィギュアとか晒して馬鹿なこと言って、ブログのアライメント調整をしてたのですが。
たまには違う方向からのバランスブレイクも面白いかと思いまして。
今回は自作のガンプラを晒します。
昔晒した、この
ガンプラタワー・下から。
惨状からわかる通り、私、かなり重度のガンプラマニアです。
バンダイ様はそろそろ、私に株主優待券とかくれてもいい気がします。
…それは言い過ぎですが。

とはいえ、いつもはパチ組み+要所塗装くらいしかしてません。
だって忙しいんですもの。
これだけのガンプラに全部完全塗装+改造等施してたら、その人の職業は漫画家じゃなくてモデラーです。
でもたまーに面白いネタを思いつくと、我慢できずにやってしまいます。
そんなわけで今回の一品。
「デルタプラス」改・Zガンダムです。
デルタ1
デルタプラスは「ガンダムUC」に登場する、Z計画の最終到達機(?)です。
わかりやすく言うと、「Zっぽい変形が可能な灰色の百式」です。
…これでもガンオタ以外はついてこれないんでしょうね…。
ごめんなさい。
そんなデルタプラスを、百式っぽく塗るのは多分もうやってる方もいるでしょうから、もうひと捻りしてZガンダムっぽく改造です。
原作でもアニメでもこのデルタさん、ほとんど活躍なしに乗り捨てられてしまうんだそうで。
…勿体無い。
格好いいのに。
そんな不遇なデルタさんのためにも、私のプラモスピリットが燃え上がるわけです。
プラモ狂四郎風に。

ちなみにこちらが元の機体との比較。
デルタ2
…誰ですか元のほうが格好いいとか言ったのは。
頭部と背面ユニット以外はほぼ無改造のままカラーだけ変更。
エゥーゴのMSって、基本的にパーツ構成が同じだから、Zも百式もリックディアスも、実は物凄く近い形状してるんですね。
その気になればガンダムカラーなリックディアスとかも可能だったりします。
…嫌ですけど。

そしてその背中。
デルタ3
真ん中のZっぽいテールバインダーはジャンクパーツからの自作ですが、ウイングユニットは、コレよく見ると百式の背中についてるバインダーをひっくり返して使ってるだけです。
普通のZと違って肩が大きいので、パーツが干渉しないように斜め気味に設置。
ポリキャップ内蔵式なので角度は腕の動きに応じて動かせます。
上部の羽根が大き過ぎて、正面から見ると「SEED」のデスティニーガンダムっぽくなっちゃったのが失敗ですが。
…青色の塗装に、「マークⅡっぽい青のほうがシブくて格好いいよね」みたいな色気をだしたのも一因かもです。
でも一応それっぽくはなってますよね?

あとは頭部。
デルタ4
…うわあ影になっててよくわからない。
でも解説。
まずは百式系のゴーグルをとっぱらって奥のカメラアイを手前に移植。
そして適当に切ったプラ板で、ガンダム記号のアンテナと顎のパーツを接着。
この時、デルタプラスっぽさも残そうとして顎を覆うガードパーツをそのままにしたら、サイコマークⅡみたいな悪そうな顔に。
せっかくならもっとそれっぽくしようと、鼻筋をちょっと削って完全にサイコマークⅡ顔に調整。

あ、ちなみにちゃんと差し替えで変形できます。
デルタ5
背中のテールバインダーは複製してないので、随分背中がすっきりしてますが。

以上です。
写真が下手なのもありますが、私エアブラシとか持ってないので、全部筆塗りなもので、あんまり綺麗にお見せできなくて残念です。
こういういちいち手の込んだものじゃなくても、何かしら手軽に組んだキットとかも晒していけたらと思います。

…でも今回、ガンオタじゃない方には、全く意味のわからないネタでしたね。
まあ、特撮等もそうですから、いつものことと言えばそうなんですけれども。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR