FC2ブログ

名前の話。

寒いですね。
あっという間に11月、もう冬もすぐそこです。
そういえば今日は文化の日だったようで。
通りで昼間っから大人がプラプラしてるわけですね。
別に、あまりの不景気で失業者が増えたわけじゃなかったようで、ひと安心です。
…私もよく昼間っから画材屋とか本屋をウロウロしてる人ですから、きっとそんな風に思われてるんでしょうけども。

さて。
昨日仕事の打ち合わせを終えてふと気が付いたことがひとつ。
最近本名で呼ばれた記憶がありません。
「たけまるさん」「高崎さん」「高崎」「高崎先生」「お兄ちゃん」…。
あ、いや、最後のはリアル妹です。
そういうプレイとかじゃないですよ?。

それにしても。
仕事関係の方々からペンネームで呼ばれるのは当たり前なんですけど、友人たちも示し合わせたように「高崎さん」呼ばわりなのはどうなんでしょう。
それもう、
ただのアダ名
ですよね。
もはや、隔月くらいで一緒に飲みに行く友人一人くらいしか、本名でよんでくれる人がいない現状。

いや、面白いからいいんですけど。

そもそも、私、本名がかなりの厨二病ネームなもので、昔から色々苦労してました。
あ、いや、痛い親がつけるDQNネーム、とかいうのとはちょっと違って、
苗字がもう厨二病
なもので。
まず初めて名乗る時、
絶対にそれが苗字だと認識してもらえないレベルの。

郷土史の史料とかの中にも、古くは江戸時代中期くらいから見られ、うちの父の言によれば、室町後期にはもうあったらしい家…なのだそうですので、もしかしたらその頃から厨二病っていうものがあったのかもしれません。
父も父の実家も、ごく普通の家なので、その話も本当かどうか知りませんが。

そんな残念ネームから、極めて普通な「高崎さん」にクラスチェンジできたのは、きっと良かったことなのでしょうが…なんでしょうこの、言いようのない寂しさは。

言うなればツンデレ少女が男と喧嘩別れした後みたいな空気。
「ま、まさか私、本当はアイツのことを…っ!」
みたいな。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR