FC2ブログ

体は剣で出来ている。

…なんだかアマゾンさんのほうでは、もう単行本売ってないみたいですね。
それほど売れてるような話も聞いてませんから、よっぽど在庫が少なかったのかもしれません。
すみません。
…って、私が言うことじゃないんでしょうけども。
マーケットプレイス等では扱ってる模様ですが、とらのあなさんとか、コアマガジンさんで直接、とかの方法もありますので、よろしくお願いします。

さて。
親知らずの痕はまだふさがりません。
ここ数日は腫れと痛みからの発熱で起き上がれず、さっぱり仕事になりません。
ナンダヨモウ!
ただでさえ若干遅れてるのに!

仕方ないのでぐったり横になりながら、買ったまま積みっぱなしになってたDVDを鑑賞。
はいこちら。
U.B.W.
劇場版フェイト「アンリミテッドブレイドワークス」です。

ゲームのほう、原作やPS2版は、ちょっと馬鹿になるくらい繰り返しやりました。
物凄い大好きです。
青臭いとか厨二病気味とか言う方もいますが、私にとってはまさに神の如く燦然と輝く名作です。
子供みたいな夢や理想を、大人になって現実を見据えた上で敢えて目指す、みたいな商売をやってる身としては、色々重ねて見てしまう部分もあって、感情移入もひとしおでしたし。
エロマンガ屋風情に重ねられても衛宮くんも困るでしょうけど、脱サラしてこの業界に入ったばかりで、大変なことばかりだった当時は、本当に何度もこの作品に救われました。

いやまあ、そんな思い出話はいいとして、本作劇場版の話です。
テレビシリーズが原作の一周目、セイバールートだったのに対して、今回はアーチャールート…じゃなかった、凛ルートの映像化です。
ざっくりした感想を言うと、
尺が足りない。
この一言でしょうか。
さすがに原作のあの情報量を二時間弱におさめるのはムリがあったようで、ところどころ説明不足なのは否めない印象でした。
まあ、我々月厨は原作で脳内補完するから全く問題ないんですけどね。

それでも当然のことながら、見事な映像美と華麗なアクションシーンには感嘆しましたし、テレビシリーズの時にもこだわってらした、原作の一枚絵シーンをできるだけそのまま映像化、という演出には、やっぱりニヤリとさせられました。
音楽も、UBWのテーマ「エミヤ」以外全て新規ということで、存分に川井憲次音楽を堪能させて頂きました。
最近だと川井さん=ガンダム00でしたが、アニメ版フェイトの顔のひとつでもありましたからね。

あと、衛宮くんがやっぱり衛宮くんらしくて、ランサーが漢らしくて、バーサーカーが怖くて、アサシンがイケメンで、ギル様が相変わらず慢心王で、アーチャーが格好よくてアーチャーが格好よくてアーチャーが格好よかったのですが…あれ?
女性キャラの印象が…。

やっぱもうコレ、アーチャールートでいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR