FC2ブログ

まつりのあと。

どうも高崎ですよ。
…すっかり更新忘れて、普通に仕事しておりました。

そう、夏コミが終わったんでしたね。
皆様お疲れ様でした。
予報の段階では当日は地獄のような猛暑が危惧されてましたが、始まってみれば意外とそんなに危険な暑さというほどでもない、いい風の吹く日でしたね。
ありがたや。
名物「コミケ雲」が見れなかったのは、やや残念でしたが。

私もお昼頃の一般入場でサークルに合流。
出し物もコピー誌だけでしたから大して忙しくもなく、のんびりと大学時代の旧友たちとお話しできました。
本当は、普段あんまり目にしないジャンルの漫画を色々見てまわりたかったんですが…例によってスケブ描いたり疲れてたりで結局あんまり見れず。
いつかの機会には、一度全力で買ったり見たりの側でコミケを楽しみたいと思っております。

で、初の「艦これ」というジャンルですが。
相変わらず大いに盛り上がってて面白いですね。
今でもこの賑わいだと、初期の大騒ぎの頃はどんなだったんだろう、と。
公式の設定が結構ふわっとしてるからでしょうか、各提督兼作家さんの個性が前面に出た作品が多くて、作家性を楽しむには凄くいいジャンルなんだな、と思えました。
「グランブルーファンタジー」や「FGO」、「アイマス・シンデレラガールズ」等の、最近流行りの、いわゆるガチャゲー系にはその傾向が強いように感じますね。
同人界隈も、「作品の通りに描く」よりは「作品を取っ掛かりにして自分の世界観を描く」方向へシフトしてきているということなんでしょうか。
女性向けの「おそ松さん」とかも、もはや誰にも似てない六つ子の漫画ばっかりで、これはこれで上記の方向性に準じた流れなのかな、と。
作品の良さを共有して楽しむだけじゃなく、各々の作家の表現を楽しむ場として、同人界はまた新しい時代に入ってきているんじゃないかと思えた点でも、「艦これ」に入り込んでみて良かったですね。

…や、それはそうとせっかく描き始めたんですから、今回の張榛名さん本はまず仕上げてしまわないといけませんね。
何箇所か残念なコマを差し替えた上で、さらにページも足して仕上げて、とか考えておりますが…さらにその前に、お仕事のほうもしっかり仕上げておかないと。

最近また溜まりに溜まった新作ガンプラも、当分はお預けの模様です…。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR