FC2ブログ

「エムエムマテリアルズ」販促その3

はいどうも、続きです。
ここのところは毎日更新できておりますね。
発売日までに間に合ってればいいつもりでしたので、別に毎日更新する必要はないのですが…。
今やってるコンテ作業が、ちょっとなかなかの難産でして。
ちょっとした現実逃避の一環なのですよ。

では始めましょう。
今日の一本目は「サカリミコ」。
mmm-ch4.jpg
ケモミミものというジャンルらしいですね。
内容は石碑に封じられてた「サカリネコ」なる怪異が巫女なお姉さんにとり憑いて、というお話。
獣耳と巫女服の相性の良さは異常ですね。
そのうちまた他の動物で描いてみたいものです。
ウサギ巫女とか。

既刊に収録されてるトイレの花子さんネタとかの時もそうでしたが、怪談ものが題材になると私、どうもプロットを凝る傾向があるようです。
一つの怪談に添ってお話を展開させるだけじゃなくて、もう一ひねりできないかな、と無駄な画策をするようで。
元々怪談とかホラーとか大好きで、作画作業中とかもいつもニコニコ動画の怪談朗読とか聞いてるからでしょうか。
自分で怪を語るなら、少しでも面白くしてやりたくて。
…や、別に他の題材は面白くなくても構わないとか思ってるわけではありませんが。

プレイとしては姉×弟の禁断の交わり。
でもあんまりそういうのは意識せず、年上の可愛い女の子とのらぶらぶな感じが出せたらいいかなと。

さてお次。
「オトナのこっくりさん」です。
mmm-ch5.jpg
こちらもまたケモミミ系。
ネコに対してキツネです。
こっくりさんと言えばお稲荷様、神社にゆかりのあるキャラクター性なのですが、一年位前に上のネコ巫女をやってしまったばかりだったものですから、別の衣装を考えねばならず。
結局、他の女の子たちとおんなじ制服で、しれっと混ざってるのが面白いかな、と。
怪談でもよくあるじゃないですか、何か一人多い気がするけど、誰が多いのかわからない、みたいなの。

それでも他のキャラたちとの差別化のため、一人だけタイツを履かせておりました。
季節的にはやや蒸し暑いかとは思いましたが(掲載当時五月中旬)。
せっかくなのでフェチっぽさを出せないかと、トーン作業時にグラデーションを細かく切り返して密着したみっちり感とか出せないかな、とか考えたのですが…ううむ。
どうにもなりませんでしたね。

このお話では、モブの女の子たちのキャラが立ってしまって逆に大変でした。
収拾つかなくなるんじゃないかと。
作画的にも大変でしたね。
個性が強いので、メインヒロインに準じてちゃんと作画に気合を入れたので。

プレイは、だいぶ特殊なスタイルでした。
こっくりさんのオカルトパワーで、普通はありえないシチュエーションでの羞恥プレイ。
訓練されたM男子なら、こういうのも興奮するものなんでしょうか。
描いておいてナンですが、よくわかりません。
今まで描いたことのないパターンのプレイ、という意味では楽しく描けて良かったのですが。

さて。
本日はこんなところでしょうか。
高崎は明日もまた更新することが出来るのでしょうか。
別にしなくてもいいんですけど。

それではー。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR