FC2ブログ

武神輝羅鋼。

どうも高崎です。
寒いです。

先日はここ高崎でも、結構な量の雪が降りました。
群馬県の南側って、実は例年ほとんど降雪も積雪もない地域なのですが。
また週末から寒波が来るそうで、戦々恐々としております。
昨年冬に越して来た今の仕事場、マジで洒落にならないレベルの寒さだったもので、今年は更なる気温の低下に、やや死の恐怖を感じざるを得ません。
早く暖かくなって欲しいです。

さて。
ここのところ体壊したり仕事してるだけだったりで一向にブログのネタがないのですが。
そういえば年末にいいネタを仕入れておいたのを忘れておりました。
本当はこれをクリスマスのネタにしようと思ってたのに、突発的に榛名さんの元カレネタを思いついてしまった所為で、お蔵入りになっておりました。

まあとにかく、ご覧いただきましょう。
はいこちら。
CIMG0788.jpg
クリスマス前くらいの時期に、近所のリサイクルショップで発掘しました。
中古のプラモデル、BB戦士でございます。

一見したところ、別に何の変哲もないかと思われます。
そもそも私、BB戦士でしたら現在まで発売されている399種類、ほぼ全部持ってますし。
(あ、GジェネシリーズやSDガンダムフォースシリーズは意外と持ってないの多いので、再販が待たれます)

しかし私がリサイクルショップ店頭で注目したのは、この大きいほう、多分一時期だけのお祭り使用の詰め合わせキット。
こんなもの絶対再販されません。
と、いうことはつまり、発売当時の製品、ということになります。

…さっきから私が何故、発売時期に拘るかと申しますと。
BB戦士シリーズには、もう絶対に再販されない商品があるからなのです。
それこそが、失われた技術「輝羅鋼(きらはがね)」
CIMG0791.jpg
写真からわかるでしょうか。
こちら、いわゆるメッキパーツなのですが…メッキ部分の色に注目して下さい。
細かい装飾の意匠全部に各々別個の色でメッキ加工されております。
…ムチャクチャです。
この作業工程の煩雑さを考えればわかるかと思いますが、こんなのそうそう工場のルーチンに入れられるわけありません。
どう考えても赤字になります。

そんなわけでこの「輝羅鋼」を使ったパーツの組み込まれたBB戦士は、長らく再販不能になり、我々マニアの中では「伝説の輝羅鋼」として語りつがれていたのです。
(すいません、若干大げさに言い過ぎました)
私も発売当時はMG初期のブームのほうに流れており、BB戦士から離れていたもので…うかつにも買い逃していたのです。

その後、金型は現存しているのだから、と、この「輝羅鋼」を再現しない商品として再販がなされるようにはなりましたが…やはりマニアたるもの、いつか「本物」の輝羅鋼を見てみたい、と思っていたのです。

…長くなりましたが、そこで冒頭の話題に戻るわけです。
リサイクルショップで二束三文みたいな値段で叩き売られていたこの商品。
再販されていない当時の商品。
セットの中には、「武神輝羅鋼」の主人公、「天零ガンダム」の姿が。
…絶対にアタリです。
当然、おんなじような汚れ具合の、横においてある「紅蓮ガンダム」も。
CIMG0789.jpg
やっぱり当時の商品です。

こうして私は本物の「輝羅鋼」を手に入れたのでした。
BB戦士マニアの皆様、この商品、今でもたまに見かけます。
「武者○伝2・武者バトル最強チーム!」なる商品、ネット上でもそんなに需要もないように思われがちですが…「輝羅鋼」を手に入れたいなら、意外と盲点なんじゃないでしょうか。
お値段もそこそこでいけることが多いしですし、ついでといってはなんですが、№232「若神丸」のブルーメッキバージョンや、№113「風車の百式とうっかりざくれろ」の金メッキバージョンも入ってます。
ざくれろとかはともかく、ブルーメッキの若神丸はマジで格好いいですし、お得なんじゃないでしょうか。
CIMG0790.jpg

…ただコレ……貴重品過ぎて実際組むのは気がひけますね…。
…再販版の天零ガンダムのほう、組むことに致します。

以上、今日は特に、マニアの人以外にはまったく意味不明な記事でした。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR