FC2ブログ

AWAKE OF IRON BLOODED GOETIA.

どうも高崎ですよ。
どうやら変に疲労が溜まっているらしく、連日金縛りに遭ってます。
もしかしたら霊的なサムシングなのかもしれませんが、霊感とか皆無なので全く区別はつきません。
ごめんね幽霊。

さて。
始まりましたね、秋クールのアニメ達が。
私としては「ワンパンマン」とか「おそ松さん」、「うたわれるもの」などが楽しみです。

他にも「学戦都市アスタリスク」と「落第騎士の英雄譚」という、ベタベタなラノベアニメ二本の行く先が、いろんな意味でわくわくします。
「アスタリスク」は以前から読んでいたので普通に楽しみだったのですが、まさかの2クール。
最初のフェスタ決勝くらいまで丁寧にやってくれるんじゃないのでしょうか。
原作だとウルサイス姉妹が好きなので、早く出てきて欲しいところですね。
「落第騎士」はアニメで初見なのですが、最近のラノベのベタなところを濃い目に煮詰めて全部乗せした感じが、逆に好感持てますね。
戦闘描写も丁寧かつ台詞回しが洒落てて期待大です。
…あと、舞台が私の母校なのもすっごい気になってます。
うちの大学、いつの間にあんな学部新設したのかしら…。

そして。
それらとは別格に楽しみだったのが、ガンダム最新作「鉄血のオルフェンズ」。
ガンダムXとかザブングルな世界観を期待してたのですが、そこにブレイクブレイドっぽさまで放り込んでくれるとは…大好きです。
ああいう土と埃のメカ線は、マジで胸が熱くなりますね。
お話の展開上、わりとすぐに宇宙に出てしまう気がしますが、作画の続く限り地上戦をやって欲しいのが本音です。
主役機ガンダムバルバトスも、「かつて72機だけ作られたガンダムフレームを使用した機体」という設定がオイシイですね。
「ガンダム」の定義が「ガンダムフレーム」を共通して使ってること、なのが面白い。

「火星が舞台」で「共通のフレームのガンダム」というと、「ガンダムW」とその続編「フローズンティアドロップ」を思い起こします。
まだ公式に世界設定の年号が出ていないので、もしかしてこの世界、「ガンダムW」のずっと先の時代なのかな、とか勝手に勘繰ってしまいます。
ソロモン72柱の悪魔にちなんだガンダムの名称も、「フローズンティアドロップ」での「スノーホワイト」や「プロメテウス」、「シェヘラザード」など、お伽噺寄りのネーミングなのも共通しているかと。

物語も、まだまだ序盤なので何とも言えませんが、私の思うところによる所謂ガンダムのテーマ、「少年の世界への抵抗」をきちんと描こうとしていてくれてるな、と。
このまま丁寧に世界と少年たちを描いていって頂けるとありがたいですね。
CIMG0744.jpg

ガンダム出現から数秒で撲殺される隊長殿。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR