FC2ブログ

勇者の帰還。

どうも高崎ですよ。
ここのところ全くお仕事の話をしてませんね。
お忘れかもしれませんが、私漫画家ですよ。
それなりに毎日真面目に漫画描いてます。
アニメと特撮の話しかしないでプラモばっか組んでるように見えるかもしれませんが。

さて今日も今日とてガンプラのお話を…と思ったのですが、日用品買いにスーパー行ったら、素敵なものが売ってたのでご紹介致します。
はいこちら。
CIMG0587.jpg
カバヤ「勇者伝説ブレイブガム」です。
檜山さんに叫んでほしいですね「ブレイブ!ギャム!!」みたいな発音で。
90年代を通してサンライズが製作していた伝説のロボットアニメ「勇者シリーズ」の食玩プラモです。
小サイズながらもランナーは5~6枚と、かなりのボリュームです。
30年近く前に売ってた食玩のゾイドを思い出しますね。
あれはいいものだった…。
…しかしこんな細かいプラモ、子供はちゃんと組めるんでしょうか。
つーかそもそも、子供は勇者シリーズなんか知らんでしょうし。

勇者シリーズは「ガオガイガー」と「マイトガイン」、「ジェイデッカー」くらいしか見てませんでしたが、毎度機械のくせに人間よりも熱い魂を持ったロボットたちが活躍することで有名でしたね。
これ以前に放映されてた「アイアンリーガー」の系譜なんでしょうか、やっぱり。

そんなわけでまあ取り敢えず買って参りました、「勇者特急マイトガイン」です。
まずは組み上げてみるとこのように。
CIMG0589.jpg
「勇者特急」の名の通り、三両の列車が完成です。
4色の色プラ+超細かいシールで色分けしてるので、かなり再限度が高いですね。
中央がロコモライザー、上がマイトウイング、下がガインです。
CIMG0592.jpg
ガインとマイトウイングは、5センチの小サイズながらも、それぞれロボ形態とジェット形態に変形します。
凄いです。
CIMG0595.jpg
そして三体合体。
「銀の翼に希望を乗せて!灯せ平和の青信号!」「勇者特急マイトガイン、定刻通りにただいま到着!」
差し替えなしの完全変形・合体です。
この状態でも全高9.5センチしまありません。
なにげに凄い技術ですカバヤさん。
CIMG0598.jpg
ちゃんと動輪剣も付属。
腕や首、股関節がそれなりに可動するので、けっこう色々ポーズも決められます。
「縦一文字斬り!」とかはさすがに無理そうですが。

以上、本日はブレイブガムのレビューでした。
…こんなにいい出来だったら、第一弾も買っておけばよかったですよ。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR