FC2ブログ

プラフスキー粒子の謎。

どうも。
高崎ですよ。
…バンダイチャンネルで「のんのんびより」見てたら、何故か涙が止まりません。
ただののどかな田舎満喫アニメなのに。
疲れてるか病んでるかのどっちかですね、きっと。

さて、そんなバンダイチャンネルで毎週月曜日に配信中のアニメ、「ガンダム・ビルドファイターズ」ですよ。
現在三話まで配信済みですが、毎週毎週面白くてたまりません。

二話での発見は、どうやらこのガンプラバトル、プラフスキー粒子なる、「ガンプラに使われてるプラスチックにのみ反応する」という素敵物質のおかげで、プラモ同士のSFバトルが可能になってるということ。
…ということは、私の作ったオリジナルガンダムたちの大部分は、このバトルには参加できないということになりますね。
がっくり。

たとえば、以前紹介したこちら。
age-pura7
ガンダムAGE1スパロー改、「ガンダム・ナイトスパロー(仮称)」も、武装部分がコトブキヤとか一般文具の流用品でできてますし。

↓のような、一見ただのリペイントに見える、デルタプラス改、「ゼータ・デルタ(仮称)」も。
デルタ1
実はウイング基部の荷重の加わる箇所なんかには、バンダイ製じゃない、もっと密度の高いプラスチックを使用して接続部を維持してたりします。
ウェーブとかコトブキヤさんのプラモのランナーとか流用したりして。
そういえば頭部のアンテナも、市販のタミヤ製プラ板から切り出してるんですが…これもアウトなんでしょうか。

…意外とハードル高いですね、作中のビルダーズカップって。
それとも、あの世界ではバンダイ製のパテやプラ板が、一般流通してるんでしょうか。
謎です。

いや、もっとアバウトな設定なんでしょうけどね、本当は。

そして。
今気が付いてしまいましたが、私。
ビルドファイターズにかこつけて、こんな感じで毎回、自分の組んだプラモや改造したキットを紹介していくだけで、特に話題に困らずにブログが更新できるじゃないですか。

いやいやいや、手抜きじゃないです。
愛です。
ガンプラへの愛ゆえに、プラモのこと色々書いてそれでおしまい、な日記になってしまうというだけのことなのです。
仕方ないことなのですよ。

…とはいえ。
CIMG0560.jpg
現在こんなことになってる私の在庫の中から、目当てのプラモをどうやって探し出すのかが、問題ですが。

…ああ、勿論、コレ、部屋の一部です。
ガンプラマイスターを自称する私ですもの、これだけのはずないじゃないですか。
ついでに申し上げておきますと、手前に見えてるプラモは、奥から数えて3~4列目です。
部屋は、もう一畳分ほど向こうまであるのですよ、本当は。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR