FC2ブログ

バモラー!

ああもう。
また知らないうちに月日が過ぎてます。
どうなってんでしょうか最近は。
もう三十路だからトシの所為?
…ですよねー、知ってました。

さて。
お仕事やら確定申告やらで色々ややこしく忙しくて何にもネタがない時は。
そうです、困った時の特撮です。
常日頃から息をするように特撮に触れたがる生き方をしてる私としては、一番頼りになる話題です。

ちょうど最近、「獣電戦隊キョウリュウジャー」も始まったことですしね。
さてそのキョウリュウジャー、昨年のゴーバスターズをすっかり見そびれてしまった私としては、約一年振りの戦隊ヒーローとなります。
(…「約一年」ってのは、間にアキバレンジャーが挟まってたからです。
非公認戦隊だから、彼らを戦隊ヒーローに含めるかどうかはよくわかりませんが。)

とりあえず1~3話まで視聴した印象ですと、「基本に忠実」「シンプルで格好いい」ってのが主な感想ですね。
アバレ+ガオ+バトルフィーバー=キョウリュウジャー、みたいなところでしょうか。
ただ、単にシンプルと言っても、脚本が仮面ライダーW~フォーゼで大活躍された三条陸さんなので、台詞回しやキャラ立てが、恐ろしく上手くて。
これは早くも名作になる予感が致しますよ。
個人的注目キャラは、おっさんヒーローのブルー。
彼自身は独身なものの、家族を守る立場の男がヒーローなのは、三十路視聴者としては見ていて凄く共感します。
アキバレンジャーの彼とは違った意味で。

今回、特撮オタク的な注目ポイントとしては。
キョウリュウブルーの妹(人妻)役で、かつてデカレンジャーのデカイエロー役をつとめた木下あゆ美さんが準レギュラーとして参加してくれてるのが嬉しいですね。

そしてアクション監督に、ガオ~ゴーカイまで、ほぼ全部のレッドを演じてきた福沢博文さんが参加。
ゴーバスターズでも同じくアクション監督を担当されてたそうですが、私が拝見するのは初になるので、注目です。
私のなかで戦隊レッドといえば福沢さんなので、指導する立場になられても引き続き戦隊の立ち回りに、福沢色を出してくれることを願っております。

忘れてはならないのが、声優さんたちの活躍。
今シリーズのナレーションは、あの千葉繁さん。
私が知る限り、最高クラスの個性派な役者さんですね。
アドリブ王としても有名ですので、キョウリュウジャーの次回予告が、いつ北斗の拳になるか、ヒヤヒヤしてますが。

先代恐竜戦隊のアバレンジャーが、割と変化球な作品でしたから、今作は違った味付けの恐竜ものを期待しております。

あ、ちなみにキョウリュウジャーの合言葉「バモラー!」は「VAMOLA!」。
ポルトガル語で「行くぜ!」の意味だそうで。
何故かサンバのリズムで踊るキョウリュウジャーとしては、南米っぽくポルトガル語やスペイン語を押していく予定なんでしょうか…?
よくわかりませんが、あのステップは覚えたいですね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR