FC2ブログ

怪獣墓場からの帰還。

怪獣墓場…それは宇宙のどこかにあるという、怪獣たちの亡骸が集まる空間。
ウルトラ戦士たちによって倒された怪獣たちが、今そこから甦る…!

…というコンセプトでの商品化だそうですね、この食玩「ウルトラボーン」は。
ああどうも、申し送れました、高崎です。
最近はすっかりウルトラマン、というかウルトラ怪獣に夢中な私ですが、このタイミングでバンダイさまはいい仕事をなさいます。
CIMG0504.jpg

要はウルトラ怪獣のアクションフィギュアなのですが、ディフォルメされた体型と強烈なキャラクター性が、骨格状態でも発揮されてるのが凄いですね。
CIMG0496.jpg
全部で6種類×色は普通の骨っぽいベージュカラーと、何かやたら格好いいブラックバージョンの2種。
せっかくですので各怪獣たちを紹介して参りましょう。

まずはこちら。
CIMG0497.jpg
普通の骨なカラーリングで入手した、「宇宙忍者」バルタン星人と、「古代怪獣」ゴモラ。
ウルトラマンシリーズにはまだ詳しくない私でも、バルタン星人くらいは知ってます。
時代、年代を超えて何度も登場する、ウルトラマンシリーズ屈指の名ライバルです。
ゴモラは、初出は初代ウルトラマンだそうですが、最近では「大怪獣バトル」シリーズで主人公のレイオニクス(怪獣使い)の頼れる相棒として登場し、実質シリーズの顔として活躍してますね。
ポケモンのピカチューみたいな立ち位置で。

ではお次。
CIMG0499.jpg
名前だけは有名ですね、「古代怪獣」ツインテールと、「深海怪獣」グビラ。
ツインテールは、初出が「帰ってきたウルトラマン」。
…ちょっと調べた感じだと、こっちも通り名が「古代怪獣」なんですね。
よくわかりません、詳しい方、訂正して頂けると助かります。
というかこれ、どうやってスーツアクターさんは中に入ってたんでしょうか…凄い斬新なデザインですよね…。
あ、いや、中の人などいませんけどね。
もしいたら、って話ですから。
グビラは初代での初出。
足が水掻きなのは、本来海中に住んでるからなんでしょうか。
鼻のドリルが可愛くて好きです。

さらに。
CIMG0500.jpg
「宇宙怪獣」アントラーと「火山怪鳥」バードン。
アントラーは初代が初出。
どこかで外国の歴史的建造物っぽいのを破壊して回ってる姿を見た記憶があります。
さすがに当時は生まれてないので、きっと夏休みの再放送か何かだと思うのですが。
大きな牙が特徴的ですが、この牙実は、のちにゼットンのツノとして再利用されてるそうで。
バードンの初出はウルトラマンタロウ。
ちょっと調べたらこのバードン、タロウのシリーズ内で計4回ウルトラ戦士と戦い、うち2回は完勝、ゾフィーとタロウを血まみれにしてぶっ殺してるそうです。
何それ怖い。
ていうか凄い強いんですね、この鳥。
このウルトラボーンだと手とかめっちゃ可愛いのに。

それから。
CIMG0501.jpg
シークレットの「腐敗怪獣」ホモラ。
初出はウルトラマン…何だろう。
ごめんなさい嘘です。
ウルトラボーン買った店の近くのガチャポンに入ってたものでつい。

閑話休題。
そして、このウルトラボーン、なんで骨なのかと言いますと、生ものの怪獣よりも間接がはっきりしてるからアクションフィギュアに向いてる、ってのもありますが、真骨頂はこちら。
CIMG0502.jpg
骨格を組み替えて、自分だけのオリジナル怪獣を生み出せる点にあるかと思います。
手足も首や腰も、全部同じ大きさの間接で出来てますので、どんな無茶苦茶な組み替えもオッケーです。
上の私のオリジナル怪獣は、ツインテールを体幹にしてバードンを羽、アントラーとグビラで腕を構成した合成怪獣。
同じ怪獣を複数買いしてもまた幅が広がるかもしれませんね。

今月末にはガチャポンでもこのシリーズが展開されるそうですので、そちらも楽しみです。
食玩と違って、なかなか買えなそうな気もしますけれども。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR