FC2ブログ

決め台詞。

名台詞。
心に残る一言。
漫画であれドラマであれ、なんだかわからないけど物凄いインパクトのある言葉ってありますよね。

超絶に格好良いけど、日常じゃ絶対言わない台詞、
例えば
「認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものを」(シャア・アズナブル)
「男の仕事の八割は決断だ。 そこから先はおまけみたいなもんだ。」(仮面ライダースカル)とか。
こういうのはフィクションだからこその格好良さがあります。

他にも、意味はまるでわからないけど、不思議な重さのある台詞、
例えば
「屁のつっぱりはいらんですよ!」(キン肉マン)
「ユニバァーース!」(ハリー・オード大尉)
「トンカツはタイヤキ!」(私の担当さん)とか。
フィクション、ノンフィクションと問わず、こっちは言われた瞬間、「え?あ、は、はい!」と納得せざるを得ないエネルギーに満ちています。

…ちなみに上記の台詞たち全部にグッとくる方、屋上で私と握手です。

人によってどういうタイプの言葉に魂を掴まれるかは様々だとは思いますが、いずれにしても「言霊」とでも言うべき、「凄い言葉」ってのは、わりとそのへんに転がっていて、時々びっくりさせられます。

…ええと、つまり何が言いたいのかというと、出会ってしまったからです。
新しい名台詞に。

はいこちら、竹書房さんの月刊誌『ドキッ!』8月号。
ドキッ!8月号。
本当はこちらの9月号に載る予定の私の漫画の告知をしようと思ってたのですが。

そんなことはさておき、こちら8月号の次号予告ページです。
次回作家の告知の上、ちょっとだけ空いたスペースに挿入された謎の台詞がこれです。
「ナマ乳より透けブラのほうが100倍エロい」と言って男は旅に出た。

まさに名台詞です。
意味も脈絡も、全くわかりません。
どこにもブラジャーの話題出てないのに。
告知でも何でもないのに。
なのにこのパワーです。
完全にヤラレました、このハードボイルドさに。

いつか私も、読んだ人の魂を鷲掴みにするような漫画を描きたい、と、心に誓った高崎でした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR