FC2ブログ

仮面の下の涙を拭え。

お疲れ様です。
高崎ですよー。
単行本まわり、全部終わったかと思ったらまだ全然色々ありましたね。
ザクザク新刊出せる人たちは、一体どうしてるんだろう、この作業量…。
私の手が遅いのが、一番の原因なんでしょうけれども。

さて。
まあそれでも毎日、本当に一日中お仕事してるわけじゃありませんから。
寝てる時とご飯食べてる時くらいは、さすがに作業机から離れます。
なので大体、一週間のアニメの消化は、ご飯食べながらということになりますね。
…「変ゼミ」とか「アザゼルさん」とか見るのは、非常に困難を極めました。

ですからPC配信のアニメは本当に重宝しています。
新作ばかりじゃなくて懐かしいアニメもたくさん配信されてますからね。
…油断すると新作は無視して、90年代くらいのアニメばかり見てしまうのは、歳だからなんでしょうね…。

そんな懐アニメ、私が最近夢中になってたのが、ニコニコアニメチャンネルにて配信されてた「宇宙の騎士テッカマンブレード」です。
確か本放送が、私が小学生から中学生あたりの頃だったかと思いますので、もう15年以上昔のこと。
一年間フルに使って、夕方のお茶の間にハードかつエグい鬱展開をガンガン流す凄いアニメでした。
視聴者の媚びる萌え要素なんかほぼゼロで、わりと作画も粗めだったにも関わらず、私の中では超名作アニメとなっておりました。
上記の通り暗くて鬱な内容にも関わらず、とにかく熱い作品で、いつかお金が貯まったらDVDで買うんだ、と夢見ていた作品のひとつです。

あ、ちなみに私がいつかBOXで買いたい懐アニメベスト3は、「テッカマンブレード」、「ゴウザウラー」、「ラムネ&40」です。
超好きでした。
エルドランシリーズは、敢えてライジンオーじゃなくてゴウザウラー。
ライジンオーのほうが泣ける話、多いんですけどね。
ラムネは、続編いっぱい作られましたが、やっぱり無印。
キングスカッシャーとクイーンサイダロンのコンビが大好きなのですよ。

閑話休題。
そのテッカマンブレード、今週の配信をもって、ついに最終回を迎えました。
もう随分昔の作品だし、思い出補正もかかってて余計に名作っぽい印象だっただけかと思ってましたが。
さにあらず、もう何度見ても泣ける熱い作品で、安心しました。
…私の精神年齢が十代の頃から進歩してないのもあるのでしょうけど。
最後の部分だけ見るのもちょっとアレかもしれませんが、当時ちょこちょこ見てたよ、という方は是非、まだ間に合いますから、彼の、テッカマンブレードの最期の勇姿を、もう一度目に焼き付けて欲しいところです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR