FC2ブログ

2012年春。

うわあ…大変だ。
もう四月が終わって、GWに突入する時期じゃないですか。
最近特に時間の進みが早い気がします。
昨年からハマってるブラウザゲーム「神羅万象フロンティア」も、最近はログインするたびに何故かウエハーマンさんに「久し振りだゾ!」って言われてますし。
おかしいなあ…。

さて。
そんな私ですから、ブログの話題になるようなことには全く出会えてません。
仕方ないので、春の新番でもいじってネタにしましょう。
さすがにそろそろ出揃った頃ですし。

そんなわけで。
今更言うまでもないことですが、私の今期のイチ押しは「アキバレンジャー」と「聖闘士星矢Ω」でした。
アキバレンジャーはもう本当に毎週楽しみで仕方ありません。
昨年の公式様「ゴーカイジャー」に引き続いて、歴代スーパー戦隊たちへのリスペクトがハンパない作品で。
それに意外と、レギュラー陣の芝居がかなり高水準で上手くて。
本当に公式を食いかねない勢いのある迷作になると確信しております。
…このまま一年くらいガッツリやってくれたらいいんですが…多分1クールくらいで終わっちゃうんだろうなあ…。
聖闘士星矢も、これこそまさしく21世紀版の聖闘士マイソロジーです。
最初はあの、ボディスーツと金属の間みたいな聖衣は、若干違和感あるのかな、とか思いましたが、1話冒頭からもう既に、全く無問題の格好良さで。
世代は変わっても、根底に流れる熱い魂はそのままなのが嬉しいですね。
蛇使い座のシャイナさんや大熊座の檄先生ら、我々世代におなじみの面々が登場するのも、毎回楽しみです。
…個人的にはもう、海蛇座の市先輩が大好き過ぎてヤバイです。
何てオイシイんだこの人…。

それから。
この二つ以外にも、今期は大漁、豊作みたいで嬉しい限りですね。
私のチェックしてるのでは、まず「這いよれ!ニャル子さん」。
酷い作品です。
いい意味で。
よくクトゥルー神話に登場する邪神たちを形容して、「名状しがたい」とか「冒涜的な」とか使われますが、この作品こそまさにラヴクラフト的な概念に対する完全な冒涜です。
勿論いい意味で。
あ、私「ニャル子さん」も好きですが、原典のクトゥルー神話群も大好きですよ。
一番好きな怪物は「ティンダロスの猟犬」。
え?だって何か可愛くないですか?

他には「夏色キセキ」と「謎の彼女X」が、作品の雰囲気が好きでチェックしてます。
最近流行りのキャラ萌えものもいいですけど、これら2作の一番の売りって、多分舞台装置だと思うのですよ。
独特の空気感が何か好きで、毎週癒されてます。

あとは「アクセル・ワールド」とか「Fate・Zero」。
私の中の厨二枠です。
アクセル・ワールドは、何かもう、いいですね、厨二っぷりが振り切ってて。
いっそすがすがしいので、好きです。
逆に格好いいですもの。
Fateは、また別のベクトルで大好きです。
信者と言っても差し支えないレベルで。
大人になって、ある程度はものの分別がつくくらいの経験と年齢を重ねてきて、それでも尚敢えて夢みたいなことを言い張れるか、みたいなことがテーマのひとつだと思うのですよ。
漫画家なんていう、馬鹿な子供の夢みたいな商売を実際にやってると、特にそう思うわけで。
私はどっちだろう、切継か、士郎か、と。

こんなところでしょうか。
あ、冬からの続投ものは除いてます。
ライダーやモーパイ、アクエリオン等もきちんとチェックしておりますよ。
…あ。
そういえばプリキュアは…うん。
最近そういえば、忘れてましたね…。
ホラだってちょっと忙しかったし。
仕事が溜まってるのに朝から実家の居間でダラダラしてるとか、社会人としてどうよ、って思うじゃないですか。

いやまあ、うん。
こんだけアニメ見てて、今更そんな言い訳はないな、ってのは、自分でもわかってますが。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR