FC2ブログ

蠍座の怪人。

…結局今日も更新するんだから、昨日あんなに長いの、書くんじゃなかった…。
どうも、今日も今日とて特撮大好き、高崎たけまるでございます。

どうでもいいけど、今日ほぼ初めて、今期のプリキュア見ました。
私、基本的に小学生男子マインドなので、スーパーヒーロータイムが終わったらすぐテレビから離れてしまうもので。
フリフリの衣装来た女の子たちが、肉体言語で怪人をリンチにする、といういつものアレ以外、まるで基本設定をしらないので、妹に解説を受けながらの視聴です。
今年はどうやら、様々違う色のアタッチメントを差し替えて戦う仕様だそうで。
…それってようするに、ガイアメモリの差し替え機構の応用なんでしょうか、バンダイ様。
つまり来年のプリキュアはメダルで変身、ということになるのでしょうか…。
で、再来年は星座にちなんだ変身ヒロイン、と。
…「東映」+「星座(十二宮)」だと、どうしても「聖闘士星矢」にしか見えないかもしれませんが。

閑話休題。
そうです、仮面ライダーの話題でした。
もう3話。
そろそろレギュラー陣の性格とか、色々わかってきた感じがしますね。
先週から友達になったゴスメイクの野座間さんは、「はやぶさくん」パフォーマンスにテンション上がってたところを見ると、ユウキと感性が似てるのかもしれませんね。
キングの十文字くんは、リーダー気質で見栄っ張りだけど、わりとチキンで小心者。
クイーンの風城さんは、傲慢だけど実際は、他人にも自分にも厳しいストイックさん。
JKは…まだまだ「情報屋」の面しか見せてくれませんが、ああいう癖のあるキャラは、これからが楽しみです。

そして。
前回言い忘れてましたが、今年の「フォーゼ」の舞台、天の川高校って、私にとっては超地元でした。
何を隠そう、うちからチャリで15分、車で5分くらいの場所にある、妹の母校です。
作中は高校ですが、実際は商科大学ですけども。
舞台の学校だけじゃなく、今年は他にもたくさん、市内の各地を撮影に使っててくれて、もう何て言うか、感無量です。
「W」の時も結構たくさん使ってくれてましたが、やっぱり自分の住んでる街が仮面ライダーの中に登場すると、本当に嬉しいですね。

さて本編について。
今日のは…何と言っても風城さんとサイドキックスたちのパフォーマンスが素敵でしたね。
…朝から脚と脇のエロい放送だなあ…と、オッサンぽい感想を持ちながらの視聴でした。
お子様とか、コレで脚フェチとかに目覚めちゃったらどうするんでしょうか。
将来有望な変態の誕生です。

そんな大人の感想は置いておくと。
やはりここは、スコーピオン・ゾディアークの登場、でしょうか。
強い。
トリッキーな動きと、仮面ライダー以上の足技。
地面に伏せて、サソリっぽく敵を狙う構えとかももう、最高にテンション上がりました。
以前ゴーカイジャーの話題の時にもちょっと触れましたが、今年は何だか、アクションシーンに上手いことワイヤーアクションを組み込んできていて、非常に立体的な殺陣で面白いですね。
確か「仮面ライダーW・RETURNS」の「アクセル」でも、新装備アクセルブースターで、今年のフォーゼっぽいアクションの試行錯誤が見られました。
こうやって色々新しいことを試し、加えながら、日本の特撮技術は進化してゆくんだなあ、とか感慨にふけるこの頃です。
CGの進化だけじゃなく、スーツアクターの皆さんやアクション監督の方々も、日々努力をなさってるんだと思うと、やはり仕事はルーチンになっちゃいけないな、毎日が研鑽と努力だ、と考え直させられます。

…まあ、皆様お忘れかもしれませんが、私漫画家なので、あんまりルーチンワークとは縁がありませんけれども。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR