FC2ブログ

十番目の冒険。

お疲れ様です。
高崎です。

…どうせまた特撮の話題だと思ったでしょう。
今週はゴーカイジャーもジェットマンの神回と言っても差し支えない名作で。
仮面ライダーも新作フォーゼが始まりましたからね。
でもあえてここは別の話題です。
そういうのはまた次の更新で。

DQⅩ、概要が発表されましたね。
プロモ見た感じだと、Ⅸのキャラメイクシステムを拡大しての、オンライン対応、という形になるのでしょうか。

んー…確かにⅨのキャラメイクは楽しかったですし、装備品変更も着せ替え感覚で色々集めるのに夢中にはなりました。
単純な「最強武器」みたいなのが固定されてるわけじゃなくて、各武器技能ごとにちゃんと用途があるのが面白かったですね。
それでもロト装備は一応集めてしまうのは…Ⅲ好きのサガでしょうか。
極めていくと意外と、変り種の特技が生きてくるのも魅力でしたね。
例えば、単純に「ロトの剣」を装備するよりも「はやぶさの剣改」を装備してたほうが、トータルダメージは大きい、とか。
レベル99クラスの大魔王には、こちらからの攻撃なんかより、「マジックバリア」や「といきがえし」のほうが有効だったり。
…ベタな例えですが。

ただ…オンライン対応が基本なのは、大丈夫なのかと。
レアアイテムが課金制とかだったら、お子様はみんな困るでしょうし。
みんなで世界を共有するとなると、自分が始めたときには、魔王とかもう退治されてる可能性もあるんじゃないでしょうか…。
色々不都合が起こらないことを祈ります。

…というかですね。
基本人見知りな私としては、知らない人と一緒にゲームとか、正直無理かなー、と…。

あと、同人描きとしては、もうひとつ別の不安も。
Ⅸの時も思ったことなんですが、「自由にキャラメイクできる」=「ユーザーみんなの共通のメンバーがいない」という問題。
自キャラを使った同人だったら、それは「DQの世界観を使ったオリジナルの漫画」と何の違いもありません。
それはちょっと、パロディとしての同人の楽しみ方からズレてしまっているんじゃないかな、と。

あ、いや、アニパロやゲーパロ=同人、とかいう乱暴な括り方をしてるわけじゃなくて。
こういうのが同人の楽しみ方だ、とか振りかざすつもりでもなくて。
オタク100人いれば100通りの同人の楽しみ方があって然るべきなのは重々承知した上で。
ただ「私の楽しみ方」が、漫画やアニメ、ゲームを大好きな感覚を、同じ作品を同じく愛したみんなと、その気持ちを共有したい、みたいなスタンスだというだけのお話です。

ちょっと話題がズレました。
とにかく。
せっかくのメモリアルイヤー。
せっかくの十作目。
無数に出てくるであろうユーザーの不安を、見事覆すような名作になることを、期待しております。

そのあかつきには、すっかり据え置き機から離れて久しい私も。
ちょっといいモニターとWii本体ごと、ソフトの方、購入させて頂きます。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR