FC2ブログ

萌えの何たるか。

お疲れ様です。
高崎ですよ。
…コミケ以降、日向のアスファルトの上に放置されて萎びた大根みたいになってました。
今日とかもうただでさえ暑くて、全く動きたくなくて。
でも買い物行かないと食べるものないし。
苦しいジレンマです。
…まあ他の人から見たら、ただのヒキコモリの言い訳ですが。

そうだ。
こんな時こそアレです。
そう、レトルト食品。
それも、最近駅構内にオープンしたばかりの地元お土産物専門店で購入した、
萌えレトルト1
萌土産の萌萌丼
です。

こちら、右が群馬県赤城高原産、奥利根もち豚の萌萌豚丼で、
左が同じく赤木高原産、上州牛の萌萌牛丼です。

…凄え。
ネット上で「未開の地グンマー」と言われ、弄られ続けている群馬県も、
ついに始まりました。
さすがは「まどかマギカ」や「日常」、そして「イニD」の舞台。
よーし…どこから突っ込んであげましょうか…。
あ、もちろん私、販売元の群馬県昭和村の皆さんを応援しております。
同じ群馬県民としての、愛のある突っ込みです。
念のため。

じゃあまず豚丼、黒髪和風メイドさんで「萌豚」って。
企画考えた人、絶対狙ってたでしょ、この字面。
昭和村の方々が、多分一切意味わかってないのをいいことに。

そしてパッケージ裏。
萌えレトルト2
メイドさんによる、群馬の萌えポイントの解説。
…っていうか。
ただ群馬県の観光地と特産品を列挙しただけじゃないですか。
群馬県のいいところをこれだけ挙げられるのも逆に凄いと言えなくもないですが。

…まあでも「下仁田ネギ萌え」は、しょうがないかな。
よく某ボーカロイドさんも振ってますし。
あと「こんにゃく萌え」も。
シリコン嫁の代わりに使用する方もいらっしゃるとか聞きますし。
私は食用として大好物ですが。

次。
萌えレトルト3
開けると中に謎のイラストカード封入です。
疑問符で頭がいっぱいになりながらも裏を返すと。
萌えレトルト4
「萌えるお召し上がり方」が解説されてます。
要約すると、適当に自分の視線の高さにこのイラストカードを貼っつけて。
2、3口召し上がるたびに見つめて下さい、とのこと。
…嫌だよ!
どんなプレイだよそれは。

そして最後の突っ込みどころ。
こちらお値段、
各630円です。
…いや、昔地元で流通関係のサラリーマンやってたからわかりますが。
確かに群馬県産の豚肉って、手堅く美味しいので結構なブランドだったりしますし。
上州牛も、松坂とかの超高級牛とは違いますが、それなりにお高いのも確かです。
だけどさすがに高えよ!
面白かったしブログのネタにもなったからまあいいですけど。

…あ、ていうか、味のほうですか?
うん。
…美味しいですよ?
優しい味です。
私が、調味料の味しかしない濃い味レトルトが苦手なのもあるんでしょうけども。
でも逆に、ここまでくると普通に美味しいのが突っ込みどころですよ。

…ええと。
念のためもう一回言っておきます。
愛のある突っ込みですからね?
ディスってないですよ?
こういうネタ満載の商品、大好きですもの。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR