FC2ブログ

趣味徒然。

♪「やりたいことばかり たくさんありすぎて 机の前になんて じっとしていられない」♪
…ってのは、「絶対無敵ライジンオー」だったかしら。
「ゴウザウラー」ではなかったと思うから、「ライジンオー」であってたと思うのですが。
いや、「ガンバルガー」だったかも?

どうもこんばんは、高崎です。
基本インドアですから、別に「机の前になんて じっとしていられない」ことはないのですが、さすがに最近仕事が忙しすぎて、他のことが何にも出来なさすぎです。
あ、これも若干訂正。
別に忙しいわけじゃなくて、単に仕事が遅いだけなんですけども。
さして売れてるわけでもありませんから。

何かもうちょっと上手いスケジュールの組み方とかあると思うのですが、どうにもあちらを立てればこちらが立たず、色んな方面にご迷惑をかけ通しです。
結果、起きて仕事して仕事して仕事して、早朝にコンビニ行ってご飯買って、ソレ食べながら配信中のアニメ1本見て、シャワー浴びて就寝、の繰り返しです。
幸いツイッターとかやってませんが、やってたとしたらさぞかし詰まらない呟きしかしないユーザーだったことでしょう。
…まあ、何が言いたいのかというと、
要するに最近ブログの更新が遅いことへの、言い訳です。

ブログが私の趣味に加わったのはここ一年のことなのでまあアレですが、問題は本来の私の二大趣味だった、読書とプラモのほうです。
ほとんど完全放置。
本屋さんで、あ、コレ面白そう、と購入した本が、どれだけ積まれたことか。
おもちゃやめぐりで発掘した懐かしいレアプラモが、どれだけ積まれたことか。

以前は本当によく本を読みました。
文学部出身な所為か、実用書には目もくれず、小説や怪しいトンデモ本ばかりがメインターゲットでしたが。
いつの日か、アニメの「ROD(リード・オア・ダイ)」に出てくる「読子ビル」みたいなところに住むのが夢でした。
古本屋は心のオアシスです。
や、メジャーな中古マンガとか扱う新古書店とかじゃなくて。
絶版本、希少本とかを扱う、昔の古本屋です。
学生時代はお昼を抜いてちょっとずつお金を貯め、なるべく怪しいレア本を購入するのが楽しみでした。
江戸川乱歩の「二十面相」を研究した本とか、ルイス・キャロルの日記・書簡集とか。
筑摩文庫で全集が出るまでほぼ絶版状態だった、夢野久作のマイナーな作品集にはさすがに手が出ず、悔しい思いをしたのも、今ではいい思い出です。

最近は…ちょっと前に買った、大槻ケンヂさんのエッセイを読むのに一週間とかかかっちゃってます。
…布団に入って眠るまでの間だけが読書タイムですから、ほぼ一瞬ですもの。

プラモデルは、子供の頃から大好きでした。
初めて作ったのは、忘れもしない「1/100ガンダム」。
幼稚園に上がるかどうかといった頃、地元のホームセンターで買ってもらったのが、全ての始まりでした。
「プラモ狂四郎」の中でも叩かれてますが、当時発売されてた「1/100ガンダム」は、悪名高い駄作でした。
腿の部分は可動せずそのまま接着。
顔の造詣イマイチ。
胡散臭い謎武器同梱。
中でも一番の駄目ポイントは、胴体のコアファイター内蔵機構のいい加減さでした。
上半身と下半身を、折りたたんだコアファイターのチョクで重ねるだけなので、ぐらぐら揺れるわ全体のバランスは悪いわで、もう何が何だか。
それでも。
物心ついたころからずっと好きだった、私の最高のアニメの主役機が。
いわば神話の現物が、眼前にある。
それだけで当時の私は、完全に魅了されていました。

昔のプラモに同梱されてる、チャチな接着剤ではさすがにどうにもならなかったので、どうにかこうにかプラモ用接着剤と、ハサミ、カッターナイフを集めて来る、当時の高崎少年。
…いや、4,5歳の幼児がシンナーと刃物って、今から考えると死んでてもおかしくないレベルの危険物ですが。
一日中かかって、不恰好ながらも組み上げた時の、その達成感といったらもう。
以来二十余年間、ずっとこの時の感動は続いています。
ありがとう、バンダイ様。

最近は…新作を購入して、それで満足しちゃってるのが情けないです。
本当は、丁寧に一個一個塗装して、自分的にアレンジしたい箇所をちょっといじって、色々お世話して差し上げたいのに。
素組みしたまんまになってるあのキットの具体的な改造プランまで、きちっと頭の中には図面が引いてあるのに。

その点、ブログはまだやりやすいのかもしれません。
取り合えずPCに向かって、三十分ほど適当にキーを連打してれば、完成しちゃうんですから。
本への想い、プラモへの愛を適当に書き連ねたら、ちょっと気分転換にもなりましたし。
それじゃ、そろそろお仕事再開致しますか。

あ、漫画は「趣味」じゃなくて「生き方」です。
私の場合。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR