FC2ブログ

そして一週間。

…何だかご無沙汰です。
いや、計画停電とかの影響で、仕事がだいぶ遅れてたもので。
でもこれでひと段落。
予定より随分遅くなりましたが。

さて。
震災から一週間が過ぎました。
13日0時の時点では一安心だった原発が、いまやかなりの大きな難題となってますね。
今週は仕事しながらもずうっとNHKつけっぱなしで、全く眼が(この場合仕事しながらなので、耳が、ですが)離せませんでした。

それにつけても、被災地の皆様は、本当に凄い。
世界史上最大規模の地震に見舞われても。
15メートル級の津波に襲われても。
二次災害の大火災に焼かれても。
放射線漏れの恐怖にさらされても。
氷点下の夜に凍えても。

決して、折れない。
挫けない。
砕けない、心。

恐怖でパニックに陥ることもなく。
暴徒となって略奪するわけでもなく。
じっと静かに耐え続ける、鋼の心。

どれひとつ取っても、自分の身に置き換えて想像することすら恐ろしいのに。

…もう、凄い、としか形容できません。
どんな修辞も、賞賛も、まるで舌っ足らずで。
ただもう、凄いとしか。

現地で必死に活動する、自衛隊や警察、消防の皆様にも、本当に本当に頭が下がります。
彼らだっておんなじ人間なんですから、あんな地獄のような災害の中は、怖いに決まってます。
勿論、おんなじ人間なんですから、怪我もするでしょうし、下手をすれば命にだって関わります。
それでも。
自分の仕事を完遂しようとする姿勢。
鋼の勇気。

原発関連か何かの件でコメントを求められた自衛隊の偉い方の発言で、
「やれと言われれば、やるのが私達の仕事だ」
みたいなことを淡々と仰ってました。
四の五の言わない、でも一番難しい、シンプルな回答。
…物凄く格好いい。
さすがは、世界で唯一、敵を倒すため、ではなく、命を守るために存在する「力」です。

現地で耐える皆様、現地で頑張る皆様を、
同じ日本人として、私は心から尊敬し、誇りに思います。

…そんな方々を尻目に。
何やら妄言を吐く馬鹿が、いらっしゃいましたね。

未曾有の災害を、「天罰」だと。
被災された方、亡くなられた方、それを救おうとされてる方、現実にそこにいらしゃる、そういう方々にかこつけて。
曰く、日本人の「我欲」がどうの。
民主党政治がどうの、と。

五月蠅えよ馬鹿。
正直どうでもいいんだよ、そんなもん。


お前のくっだらねえ「俺カッコイイ発言」がどれだけの方に失礼か、わからねえのかよ全く。
いいトシして、だらしねえ爺さんだなホントに。

…失礼。
取り乱しました。
まあその後慌てて謝罪された模様ですが、この人が「そもそも、あれだけ大勢の方々の不幸をそういう風に考えてる」という事実は、なかったことにはできませんよね。
大体、この人の言ってることって、いつも空論ぽいって言うか、現実感がない気がします。
現実に起こっていることを見て、というよりは、テレビの向こうの架空の事件への感想みたいで。
実際にそうしたらどうなるか、どんな問題が起こるか、等への想像力が完全に欠けているんじゃないかと。
こういう人が為政者だとは、本当に残念でなりません。
同じ日本人として、私は心から恥ずかしいと思います。

…まあ、
誰のこととは言いませんが。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:高崎たけまる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR