FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応こちらでも。

どうも高崎ですよ。
特に告知することもないと言ってた側からアレですが。

ツイッターのほうで既に公式のものをリツイート?したのですけれども、
メロンブックスさんの「金曜のめろはじ」というところで紹介されるそうです。

一応新人扱いにしてくれているんでしょうか。
ありがたい限りです。

うちの本に限らず、面白そうな新作や売れ筋作品、フェチの極北などもまとめて紹介しているようなので、
ついでに色々見て回っては如何でしょうか。

我が個人サークル「レミングス北関東支部」も、どうにかこうにか赤字回避はできた模様で、幸先のいい始まりです。
アシやってくれてる妹の給料に使ったら大体全部溶けちゃうくらいの儲けしか出てませんが、好き勝手なこと描く場としては、まあこれでいいのかなと。
色んな方向性を試してみたいので、呆れずに温かい目で見ていてくれればありがたいです。
今後とも、高崎たけまるをよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

生存報告。

どうも高崎ですよ。
またすっかり放置しておりました。

や、何とか元気にやっておりますが、ぶっちゃけ別段告知することがなかったもので。
お仕事も新しい出版社でやらせて頂いておりますが、発表したり告知したりするのは、もうしばらく先のことになるかと思います。
どうなることやらお楽しみに。

ゲーム関連も、相変わらず呑気に進めておりますよ。
FGO、現在エピックオブレムナントを進行中。
ここを飛ばして2部に入るのは違う気がしているので…その所為で大奥には間に合わなかったわけですけれども。
イベントも翌年には復刻してくれると信じて。

そんな復刻・帝都イベントも頑張っておりますよ。
うちの主力セイバー、沖田さんと主力アルターエゴ、沖田さんが大活躍ですよ。
何とか坂本さんを確保できるといいんですが…間に合うかなあ。

そしてグラブルも復帰致しました。
ブラウザでやってたのですが、昨年からノートPCが二台逝ったもので、パスがわかんなくなっちゃってて。
何とか探し出して、先月のイベント「000」にはギリギリ間に合いました。
「どうして空は青いのか」シリーズは一作目からホント大好きで、ぶっちゃけメインストーリーより楽しみにしておりました。
今回の第三部で、一応の完結ということですが…まだもう少しベリアルには暗躍して欲しい気がしますね。

ゲーム的にはまだまだ弱い初心者レベルなので、取り敢えずは騎空団メンバーのレベル上げでもして、次のイベントを待ちたいと思いますよ。
(勿論「000」後の「トッポブ3」や「ミックスパイ」も楽しんでおります)

近況としてはこんなところでしょうか。
次の更新では、さすがにいい加減引越ししなきゃなので、その報告でもできればいいな、と思っております。
…まだしぶとく動かないかもしれませんが。

告知とその他。

どうも高崎ですよ。

ようやく、やっと、CCCコラボ突破です。
何すかあの人類悪、強過ぎて笑いが出ましたよ。
でもラストのシナリオが良すぎるんで、そこまでの苦労も報われます。
…まあ、ここからBBちゃん様の宝具を重ねる作業が始まるんですが…さすがに宝具2か3あたりまでで限界でしょう。

さて、そんなFGOネタの同人誌告知です。
先週頭あたりにメロンさんにてDL版が、続いて翌日くらいから紙媒体が販売開始されておりましたが。
昨日から旧DMMのR18、現FANZAさんにて、電子版が販売開始されてました。

今後、もしかしたらもう幾つか電子版扱うところに委託するかもですが、当面はこちらのふたつでよろしくお願い致します。

それと。
その本、わりとどうでもいいことかもしれませんが、あとがきページにちょっとした誤植がありました。
BBのことについて言及した箇所、何故か彼女の所在を「2034年」と書いてしまっています。
EXTRA世界のムーンセル完成が「2030年代」、EXTRA及びEXTRA・CCCが「2032年」なので、どうしてこの数字を私が言い出したのか…。
そんな表記、どこかにありましたっけ?

思い当たるのは、この本描いてる最中、私の大好きな作家さんの大森葵先生の最新作「シルシア・コード」最終巻が発売されてたのが一因なのかと。
こちらは月の聖杯の中のように、所謂VRの世界ではなく、現実世界にゲームが合体したARのお話なのですが。
先程そんな気がして調べてみたら、まさに舞台は2034年。
寝る前とかにめっちゃ何回も読み直してた記憶があるので、多分ここからなのかな、と。
混同して大変失礼致しました。

そんな大森先生、FGO1.5部最終章「異端なるセイレム」のコミカライズを執筆開始とのこと。
超絶期待して単行本を待っておりますとも。
…そしていつか「シルシアコード」の新章を…。

こんなところでしょうか。
それではまたー。

告知とか。

どうも高崎ですよ。

CCCコラボ、始まりましたね。
想像以上に高難易度のイベントで、正直完走できるかどうか。
や、レベル云々以前に、周回がキツすぎませんかね、このイベント。
うん、まあ、好きだし楽しいから回りますけども…こんな序盤で苦戦してるようだと、キアラ戦とか話にならない気が。

さて。
そんなみんな大好きFGO。
私もようやく冬の本が出来上がりましたので、告知致します。

タイトルは「おき太さんとのイチャイチャに夢中すぎてオチが雑になった本。」です。
表紙はこんな感じ。

2018win-cover.jpg

そう、我がカルデア最初期の★5鯖。
ちょうど限定ピックアップの時期と史実の沖田総司の命日と、私が彼女を引いた日が重なる奇跡。
その日、運命に出会った私。
その後青王を引くも、私の相棒セイバーはかわらずおき太さんを貫いておりますよ。
(や、確かに青王は鬼のように強いですが…しかし、うん)
そんな彼女なので、最初のFGO本は絶対におき太本です。

近年はコアさんでの漫画のイメージで、男の娘ばっかり描いてる人だと思われてるかもしれませんが…そもそも引けてない子はメインヒロインには据えないのが、私の同人漫画の基本ルール。
なので当分アストルフォくんが私の漫画に登場することはないでしょう。
残念ながら。
(逆にキアラさんとかアビーとか、やばい人はさくっと引けるんですが…そういう漫画を描けという神の啓示でしょうか)

そんな私のおき太さん本、今月25日くらいから、まずはメロンさんにてDL版が発売予定です。
製本版もそろそろメロンさんちに到着するかと思いますので、そちらのほうでもお求め頂ける形になるかと思います。

原稿自体はわりと早い段階で出来てたんですが、せっかくなので印刷所等、繁忙期じゃない時期にしてみました。
わりと長く漫画描きやってましたが、商業が忙しくて自分の個人誌って出したことなかったもので。
色々勉強しながらになるかなと思い、世の中がバタバタしてない時分に刷ることに致しました。
お陰さまで、大体のフォーマットが作れましたので、次からはもう少し手際良く進められるかなと。

いくつかの同人配信サイトさんでも、そのうち配信…されるはずです。
多分。
手続きの進捗次第なので、私が頑張るところじゃないから何とも言えませんけれども。
そちらも配信開始致しましたら、また告知することに致します。

あ、あと、そんな告知用にと、ツイッターも始めました。
フォローとかハッシュタグとか、さっぱりわかってないので、アシさんの言う通りにつぶやくロボですが。
そのうち意味がわかってきたら、そちらでも色々喋るようになるんじゃないでしょうか。
今はまだ、バラクーダ様の指示通りに戦ってる頃のウォーズマンみたいなものです。
気が向いたら探してみてくださいませ。

それではまたー。

告知とお知らせ。

どうも、またすっかり放置してましたが、生きてます。
高崎ですよ。
一月中は何だかバタバタしてて、二月はすっかり身体を壊して・・・のんびりしてると平成も終わってしまいますね。
頑張ろう。

さて告知です。
今回はやや変則ですが、今月売りの「コミックメガストアα」(コアマガジン)にて、単行本の告知漫画を描きました。
もともとお世話になってた「ばんがいち」さんは、そもそも配信限定の雑誌なのに、単行本は紙オンリーで出すという。
そして紙媒体では単行本のこと、一切宣伝していないという。
いやそれ、売れるわけないじゃん!売ろうよちゃんと!ということでお邪魔致しました。
なのでコミメガαともども、
高崎たけまる最新刊
「真理亜さんのお気に召すまま」
よろしくお願い致します。


そして。
たぶんこのあたりから、高崎たけまるはコアさんの雑誌からはあんまり見なくなるかと思われます。
お世話になってきた雑誌も看取ったし、単行本の宣伝もやりきったし。
ここらが一区切りなのかな、と思いまして。
私、他の場所へと旅立ってゆきます。
(あ、そういえば物理的にも、仕事場そろそろ引っ越します)

ここ数ヶ月このブログでも、再三「多分これが最後」「でもまだもうしばらくはコアさんで頑張ります」等繰り返して来てて、
勘のいい方は、ああこの人、仕事を締めにきてるなー、と思っていたかもしれませんが。
はい、ぶっちゃけそうです。
秋頃にコアさん内部で雑誌の再編が動き出したニオイがしたあたりから、締めに向かってました。
だからこそ一切手抜き無しで単行本作ったんですが…売れませんねえ、あんまり。

現在は古い知り合いの編集者さんに誘われまして、春から新規に始まるらしい何かに関わらせてもらえるみたいです。
風邪引きで調子悪いですが、色々準備しております。
そちらも、何か告知できることが出てきましたら、またこちらで引き続きお知らせしてゆけたらと思いますよ。

その一方で、冬コミで配布したコピー誌の完成版が、そろそろどうにかなるようなならないような…?
原稿はもう出来てるので、あとは手続きの進捗次第。
そちらもまたいずれお知らせ致します。

あ、そうそう、私は(ほぼ)卒業してしまいますが、別にコアさんに落ち度があったわけでも、担当さんに問題があったわけでもありません。
単に、そういう時期が来た、というだけの話です。
担当さん(元ばんがいち編集長)をはじめ、お世話になった方々には仕事の基本から教えて頂きましたし、なによりみんないい人たちばかりでした。
長い間、本当にお世話になりました。

そんなわけですので、その他の出版社の皆様、
新規のお仕事のご依頼、お待ちしております。

それではまたー。
プロフィール

高崎たけまる

Author:高崎たけまる
成人向け漫画家です。
お仕事の依頼はこちらから

kuragedamasii@yahoo.co.jp

手が空いてる限り対応致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。